FC2ブログ

スケート

応援の気持ちでみる動画(羽生結弦選手を応援する)

 ←GPS応援(羽生結弦選手を応援する) →新動画いろいろお借りしました(羽生結弦選手を応援する)

フィギュアスケート ブログランキングへ


週末まで全国的に秋晴れが続くそうです

うれしいな うれしいな


あとひと月もすればGPS中国杯

羽生結弦選手 カナダトロントで絶好調でありますように!

そんな気持ちを込めて朝からまたもや今季のSP動画を見ています(何回あげさせていただいているやら)


(動画主様またお借りします)

何度見ても羽生結弦選手は氷上の妖精であります

insightchina.jpg




美しさとは表に見えるものでなくて その人のありかた

強さとは他とくらべるものではなくて その人の葛藤の繰り返し

なんてまぁ・・・かっこつけていってしまった!




ここから昨日の朝のことです

台風18号が通り過ぎて早朝6時前にじいさんと朝日を見に行きました

行き先は 岡山県笠岡 「太陽の広場」という公園です

ひんやりとした空気の中にあたたかい朝日が射し込んでいました

広い田園(海の干拓地)の中に片道3キロメートルある公園

いろんな鳥たちが羽を休めにおりたちます

海と陸を昼夜交互に吹き抜ける風や田園特有の風のにおいが好きなんです

早朝公園


のんきに二人で歩いていたら

前方の草むらにひたすら走り抜ける黒っぽいもの

なんと なんと 散歩の人々みんなたちすくんでしまって・・・

わたしもじいさんの服を引っ張って「逃げ!隠れ!」と叫んだのは・・・


大きな立派な角をもった雄シカが突進してくるではありませんか


で・・・あっという間に(新幹線のように)視野から去った・・・ので

我に返ってカメラを持った時には雄シカは ずっとはるかかなたむこう




その後 公園でであった人々のあいさつは

「おはようございます」ではなく

「見ました? 大きなシカ・・・すごかったですねぇ」から始まりました

でも みんなほほを緩ませて幸せそうな笑顔でした


ありがたい ありがたい 

朝早くから私の心を躍らせてくれた一匹の大角もった雄シカに出会えて



散歩から帰って

「あのシカ 朝ごはん食べたかなぁ」と話しながら

二人でゆっくり朝食をとりました

ポテトオムレツ
(ポテトオムレツ二人分:ジャガイモ2個 卵3個 牛乳少し オリーブオイル 塩コショー)












もくじ  3kaku_s_L.png スケート
もくじ  3kaku_s_L.png 311を忘れない
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ管理
  • 【GPS応援(羽生結弦選手を応援する)】へ
  • 【新動画いろいろお借りしました(羽生結弦選手を応援する)】へ

~ Comment ~

なんて美しいところに住んでいらっしゃるのかしら

お写真拝見して羨ましい限りです!
散歩が楽しみな事でしょうね。

牡鹿も、美しかった事でしょう。行ってみたです。

私も牡鹿の思い出があります。
私がお菓子を作っていた頃の事です。
会社が山の上に沢山の果樹園をもっていて
そこでとれた果物でケーキやパイ、タルト、ジャム等を作ってました。

毎日車で山を登り、畑に通っていました。

ある朝、ゆっくり山を登っていると、目の前を大きな牡鹿が横切りました。
車はゆっくりだったのですぐ止まりました。
牡鹿は一瞬立ち止まり、私を見つめ、そのまま美しく大きな足取りで道を横切って行きました。
すると、そのすぐ後から、こんどは雌鹿が雄大に走り抜け
驚いている間もなく
その後から、かわいいバンビがピョコピョコと飛び出して来ました。

横切るバンビを目でおうと、牡鹿と雌鹿が並んでバンビがちゃんと道を渡れるか見守っているのに気づきました。
バンビが無事に道を渡ると、
牡鹿はまた走り出し、雌鹿、バンビがそれに続いて走り去って行きました。

私はその時、この地球は決して人間だけのものでは無い、と言うことを強く感じました。
当たり前の事ですが、改めてそんな風に感じたのでした。

畑を営む者にとって、鹿は天敵ではありますが、それは本当に美しい光景でした。

久しぶりにその時の事を思い出しました。
ありがとうございました


Re: なんて美しいところに住んでいらっしゃるのかしら

ココア様

コメントありがとうございます。

ココア様の鹿ファミリーとの出会い、目に浮かぶようです。
「この地球は決して人間だけのものでは無い」私もそう思います。
人間の日常と野生動物たちの日常が交差したときに特にそう思いますね。
コミュニケーションはできませんが、それぞれ命あるものたちが
精いっぱい生きている様子を見ると不思議な共感を覚えます。
野生の鹿との出会いはたびたびあるものではないが、美しい一瞬に出会えたこと
おたがいに本当に幸運だったと思います。

広島県の深山にもまだまだ鹿や熊が生息しているようです。
もちろん、世界遺産の宮島には、奈良公園同様にフレンドリーな鹿たちが
お弁当やおやつをおねだりしてきたりします。

ココア様の楽しい体験またお聞かせくださいね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【GPS応援(羽生結弦選手を応援する)】へ
  • 【新動画いろいろお借りしました(羽生結弦選手を応援する)】へ