FC2ブログ

スケート

9月 (羽生結弦選手を応援する)

 ←今日からCM(羽生結弦選手を応援する) →BSファンタジーアイス2014(羽生結弦選手を応援する)



昨夜は蒸し暑かったのですが朝は寒いです

広島県また雨が降っています 心配です

きままなじじばばの旅で1か月余り息子にコーヒーの若木の管理をたのみました

帰ってみると若木は幹から脇枝をたくさん出してコーヒーの木らしい風貌になっていました

9月(September)の声をきくと朝晩涼しいです




羽生選手の切手集申し込みが9月中旬よりできそうです

郵便切手

記念にぜひとも申し込んでおきたいところです




またカラオケ歌って東北支援もできるということですので

期間中にカラオケ歌いに行こうかと思っています

カラオケ歌って東北復興支援-事業者協会が対象曲1回で10円積み立て

詳しくはこちらをクリック

対象曲は仙台市を中心に活動する男性5人組ユニット「パンダライオン」の「夢に描くキセキ」。9月からキャンペーンの練習用にオリジナル音源とカラオケの先行配信を始めた。(日刊工業新聞グループサイト)

わずかな支援(1回1曲10円)かもしれませんが多くの人の善意が集まれば

きっとひとつひとつ前進できると信じています




広島のこと

広島の妹の夫の実家がもう住めなくなってしまったようです

土砂が家の敷地を駆け下りて 離れはつぶれ本宅の床下にも土砂が流れ込み

修繕したところで災害地域にあるのでいつまた大雨で再度災害がおきるかわからないので

そこは空き地にするしかないようです

妹の夫のご両親はもう他界されていてそこの住人は姪っ子家族だったようですが

早めの避難でみんな無事でした よかったです



災害によって尊い命や財産を失ってしまうことがどれだけつらいことか

体験した人にしかわからないでしょう

それでも日本全国からたくさんの物資援助や寄付金をお寄せいただき

悲しみにくれる人たちへの励ましをしていただき心から感謝しております



いろんな災害が起こるたびに お互いに助け合う気持ちがうれしいです

行政の仕事もありますが とりあえず人の優しい心に触れると元気が出ます



羽生選手が11月から新たに内閣府から「津波防災大使」に任命されました

羽生選手は「津波防災の日」の11月5日に仙台市内で開かれるシンポジウムにメッセージを寄せるなど、1年間、啓発活動に参加する。羽生選手は仙台市出身。東日本大震災の被災者でもあり「津波への対策を呼びかけていくのに適任」(内閣府)として依頼した。
(朝日新聞デジタルから転載させていただきました)

スケート以外の活動も増えて大変でしょうが

きっと羽生選手は責任感の強い方なのでお受けになったんでしょう

今後の災害に対する注意ができれば重要なメッセージとなるでしょう

羽生選手 社会のためにたくさんの活動と貢献をなさって素晴らしいです

でも でも どうかご健康にはくれぐれも気を付けて

スケート表現にみがきをかけてくださいまし

若いからと言ってご無理はよくないでございます お元気でー 





もくじ  3kaku_s_L.png スケート
もくじ  3kaku_s_L.png 311を忘れない
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ管理
  • 【今日からCM(羽生結弦選手を応援する)】へ
  • 【BSファンタジーアイス2014(羽生結弦選手を応援する)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【今日からCM(羽生結弦選手を応援する)】へ
  • 【BSファンタジーアイス2014(羽生結弦選手を応援する)】へ